アプリ「聴く日経」を購読した3つの理由 ビジネス情報は朝の20分から手に入れる

アプリ「聴く日経」を有料登録しました。

「聴く日経」とは

iPhoneアプリです。
【無料コンテンツ】ヘッドラインと新聞休刊日などに配信される「聴く日経特別版」を効く事ができます。
【有料コンテンツ】月額600円 日本経済新聞朝刊を約20分にまとめた音声を聴くことができます。
平日の朝6時頃に配信され約20本の記事を収録 番組アーカイブは10日間ダウンロード可能
オーディオブック配信サイト「Febe」の聴く日経有料会員も利用可能

聴く日経

購読した理由 その1 値段が安い!

先日まで日経新聞電子版 月額4,200円を購読していました。増税と同時に200円値上げしました。
全部読みきれてないのに、この金額は割に合わないなあと感じました。お金に余裕があれば新聞はちゃんと購読したほうがいいけど
自分にはちょっと負担の金額です。「聴く日経」は600円で主要ニュースは把握できます。

購読した理由 その2 朝イチで情報をインプット

なにかと忙しい朝、新聞を読む暇がなかったりします。結局読み終わるのが夜だと最新情報が無駄になります。
私は少し株式投資をしているので情報は朝イチでゲットしたいんです。(株やってるなら日経新聞ちゃんと購読しろよ!との声もあるかもしれませんが、お金ないんですよ)
聴く日経なら最新情報を楽々ゲットです。

購読した理由 その3 運動のお供に

一番の理由はこれですね、健康のために朝のウォーキングを習慣にしようと思っています。
公園を歩きながら、20分のニュースを聴く これなら朝の運動も継続できそうな気がしませんか?
ながらスマホはありえないし、目も疲れるしね。ビジネス情報は朝の20分から手に入れる!

スポンサーリンク

聴く日経

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。