鼻腔挿入デバイス「ナステントクラシック」の指示書をもらいに行った

以前ナステントを使っていたんですがあまり効果を感じずやめてしまいました。その後、誤飲事故などが発生したらしく医療機関で指示書をもらわないとナステントを購入できないように変わりました。最近以前にも増してイビキがひどくなってるので、もう一度ナステントを試してみようと思い、フィットする長さや硬さ変更して購入することにしました。

ナステント指示書

ナステントを販売する会社「セブンドリーマーズ」のホームページに指示書のひな型を申し込むページがあります。申し込むと指示書のひな型が郵送で送られてきます。それを持って指定の医療機関を受信します。私は受信した医療機関は指示書が用意してあり、ひな型を申し込まなくても大丈夫のようでした。 ホームページで都道府県で最寄りの医療機関が確認できます。

私が受診したのは内科のクリニックでした。とくに鼻の状態をみるわけでもなく看護師さんが対応。鏡の前に座らされて希望の長さと硬さのナステントをフィッティング。長さが合ってるか口を開けて見てもらいましたが見えないとのこと。一番長い145cmだったのでとくに違和感もないのでOKにしました。

ナステントの専用アタッチメントをその場でもらえました。シリコーン製の紐なのですがナステントが鼻柱からはずれても体内に落ちないように防止することができます。これは安心感があるのでありがたいです。

料金は初診料など入って800円でした。 正直、ただ座って自分でナステントをフィッティングしただけです。形式的な指示書で意味がないなと思いました。

とにかくこれで購入可能ということになりました。公式サイトで販売してますが送料が300円かかります。私は楽天市場のサイトで購入しました。楽天ポイントも使えて送料無料でした。 購入サイトには指示書の画像をアップロードしてメールする方式になります。


【送料無料】ナステントクラシック【一般医療機器】7本入り(左/ソフト/145mm)

スポンサーリンク

ナステント指示書