ホットサンド焼き上がり
スポンサーリンク

モノクローム ホットサンドメーカー ホワイト MSW-0600/W

Amazon限定ブランド「モノクローム ホットサンドメーカー ホワイト MSW-0600/W 」をAmazonプライムデーでお得に購入しましたのでご紹介です。

格安ホットサンドメーカー モノクロームホワイト MSW-0600/Wの価格

Amazon限定商品

電源:AC100V
消費電力:600W
サイズ:幅14×奥行23×高さ8.5cm
1枚焼きタイプ
厚み2段階調整可能なロック機構

通常価格は2,480円です。人気で売り切れの時もあります。私は、Amazonプライムデーに1,880円で買いました、安!

スポンサーリンク

モノクローム ホットサンドメーカーで作ってみた感想

以前に直火焼きのホットサンドメーカーを持っていたのですが、面倒くさくて捨てちゃいました。今回は初の電気式です。Amazonプライムデーで1,880円と安かったので購入してみました。シンプル構造で置いて焼くだけで簡単です。この商品で初めて作ったが画像です。

ホットサンドコンビーフコンビーフに生卵を混ぜました。

ホットサンド6枚切りパン写真は6枚切りのパンです。

厚み2段階調整可能ホットサンドメーカー厚み2段階調整可能なロックです。6枚切りでも問題なおですが、普段は8枚切りを使うようにしています。

ホットサンド焼き上がり

タイマーはないので時間は3分間が目安です。上の鉄板にバターなど塗りにくいです。パン側に塗るか、塗らなくても焦げたりしません。写真でもわかるようにフタを閉じると少し前にズレて完成します。気になる人は奥の方にパンを置いてフタを締めるなど工夫が必要です。

ホットサンド コンビーフ焼き

完成しました。中の具材はチーズなどは溶けますが、生卵などは熱が伝わらず焼けない事がわかりました。上記の完成品は生卵状態で美味しいですが、卵など挟みたいならば事前にフライパンで焼いた物を挟む事になります。

スポンサーリンク

感想まとめ

ホットサンドメーカー開いた状態

良いところ

  • 価格が安い
  • シンプルで簡単
  • デザインがおしゃれ

悪いところ

  • 挟むとパンがずれる
  • 上と下のつなぎ目部分にパンのカスなどが挟まり掃除が大変
  • 上の鉄板にバターなど塗りにくい

結論

買って良かったと思っています。朝食が楽しくなりました。値段も安いし、初めてのホットサンドメーカーには良いと思います。ホットサンドの良さがわかりましたので、次回は2枚焼ける商品やもっと使い安いホットサンドを購入してみたいと思いました。ホットサンドのレシピ本も買いたいですね。

商品リンク→ モノクローム ホットサンドメーカー ホワイト MSW-0600/W


こんがり! ホットサンド レシピ100

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事