Amazonインスタントビデオで映画を観てみた

アマゾンインスタントビデオ

AmazonでKindle本を買うと2014年8月31日まで
ビデオレンタルに使える200円クーポンがもらえるキャンペーン中です。
買わなくても無料本でOKです。

クーポンをもらったので試してみることにしました。
私が利用したときは、新作400円でしたが、最近値下げしました。
SDレンタルは299円 HDレンタルは500円です。
SDレンタルのみ大幅値下げです、SDでも画質にまったく問題ないです。

レンタルに難しいことは何もありません。
ポチっと1クリックで終了です。クーポン分は自動的に値引きされます。

レンタルしてから視聴を始めるまで30日間の保有期間があります。
視聴を開始したら24時間以内、または48時間以内に視聴しないと
ライブラリから削除されてしまいます。
時間内なら、途中で中断しても続きはもちろん最初から観てもOKです。

パソコンはもちろんですが、スマホやタブレットでも見れます。
下記の無料アプリを利用します。

Amazonインスタントビデオで映画を観た感想

Amazonインスタントビデオ初体験の作品に選ばれたのは
「ウルフ・オブ・ウォールストリート (字幕版) 」面白かったです。
iPad miniで観ましたが、動画サイト「hulu」と何ら変わりません。
再生具合や画質も問題ありません。
クロームキャストを利用してTVの大画面で観て見たいと思いました。

ネットで作品を選ぶとき、予告編をみて判断できるのもよいですね。
これから観たいのはトムハンクスの「キャプテン・フィリップス」や
まだお店ではレンタルされていない海外ドラマ「ホームランドシーズン3」など

TSUTAYAとかだと新作4本で1000円などのキャンペーンをやっているので
Amazonもそういったキャンペーンをドンドンやってほしいですね。
インディ・ジョーンズとか旧作が299円だったので
なつかしの名作などは、50円から100円ぐらいにしてほしいですね。

品揃えと値段をうまく調整してくれれば、もうビデオ屋さんは必要なくなりますね。

関連記事(一部広告含む)



スポンサーリンク

アマゾンインスタントビデオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください