ヨドバシカメラの店員一押しのスマホバッテリー 薄型大容量 高速2.4A モバイルテクノロジーA6001

A6001バッテリー

今まで使っていたのは、1年前に購入した「cheero Powerbox White 7000mA」amazonで大人気の格安大容量バッテリーです。
かなり使用してますが、まだ寿命ではない充電回数でした。
MFI認証のケーブルを使っているのに「このアクセサリーは使用できません」と表示されることが多くなりました。
しかも充電マークがついても、数分で消えてしまい充電されなくなりました。
自宅のACアダプターにケーブルをつなぐと問題ないので原因はケーブルではありません。
バッテリーのUSB接続部分がゆるくなり充電ができなくなったようです。

という事で、新しいバッテリーを購入することにしました。
いつもならネット通販で購入するのですが、すぐに必要でしたのでヨドバシカメラに行きました。
バッテリーの数が多く、どれがよいの迷いました。
店員2人に別々におすすめを聞いたところ2人とも同じバッテリーをすすめてきました。

それがモバイルテクノロジーという会社の「A6001」でした。

A6001とcheero

左が「A6001」容量6000maで約3回充電分、右が「cheero」容量7,000madで約3.5回充電分
容量に関しては3回充電できれば事足ります。

A6001薄さ

「A6001」の厚さは9.8mm  「cheero」の厚さは18mm 圧倒的な超薄型です。

A6001出力

店員がおすすめする一番のポイントが出力2.4AのUSBポートです。高速で充電できます。
ちなみに「cheero」1A、「cheero Power Plus 2」で2.1A←ネット買っていたらこれを買っていた。

A6001スイッチ

電池残量はLED表示 ON,OFFボタンが押し具合がハッキリしていて使いやすい。

A6001外箱

パッケージに記載してある機能一覧

A6001 スペック
本体に記載されたスペック

価格は4,600円とちょっとお高め amazonでは販売してないようです。
近くにヨドバシカメラがないなら、ヨドバシ.comで送料無料です。

関連記事(一部広告含む)



スポンサーリンク

A6001薄さ

1 個のコメント