安物買いの銭失い ライトニングケーブルはMFi認証にするべし!Apple公式認定品  Hamee(ハミィ) Alumi Lightning Cable

iPhone5のライトニングケーブルですが、購入時の純正品が壊れて
(ドアのノブに引っ掛けて差込部分破損&断線して)から安物のケーブルを使っていました。

何種類か購入したが、翌日に使えなかくなったりする物もある、
その中で結構まともなのが「Hany etech」のケーブル1本198円

Hanye Techケーブル
外出時3本持ち歩いてたのですが、同時多発的に使えなくなりました。
(家に持ち帰り、コンセントアダプタで使用したら使えた)

モバイル充電機の電圧が弱いのか、とにかく不安定で使えなくなりました。
外出先でしたのでコンビニでケーブルを探しました。
コンビニで販売しているケーブルは多摩電子工業の製品が多く
ネットで調べるとMFI認証の販売を開始したとありました。

MFI認証とは Apple社認証の「Made for iPhone」 →MFi ライセンスプログラム
Appleは認証を得ていないLightning製品をiPhoneなどのソフトウェアアップデートで無効化することも可能

しかし、都内のコンビニ6件ぐらい回りましたがMFI認証と記載されている商品は
販売してませんでした。1,500円ぐらいするののMFI認証でないのを買うのは納得できない。

そしてたどり着いたのがヨドバシカメラ
ここなら売ってるはずだ! 何種類もMFi認証ありましたが、値段も色々
箱とか、字体とかでショボかったり信用できなそうなのもありました。
結局選んだのは、「Apple公式認定品  Hamee(ハミィ) Alumi Lightning Cable」でした。

Hameeアルミライトニング

価格は2,310円 高い! ちなみにAppleストアで売っている純正品は1,980円です。
でも丈夫そうだし、色やデザインもカッコイイ、もちろん機能に問題なし

安物ケーブルを何回もダメにしてきたことがあり、まさに「安物買いの銭失い」です。
今後、MFi認証された物だけ購入していきます。
1本じゃ足りないので、他の商品も購入してみようと思う。
Hameeアルミライトニング比較1
左がHamee(ハミィ) Alumi Lightning Cable 右がHany etech

Hameeアルミライトニング比較1

左がHamee(ハミィ) Alumi Lightning Cable 右がHany etech

↓ YouTube登録はコチラ

関連記事(一部広告含む)



スポンサーリンク

Apple公式認定品  Hamee(ハミィ) Alumi

1 個のコメント

  • […] 今まで使っていたのは、1年前に購入した「cheero Powerbox White 7000mA」amazonで大人気の格安大容量バッテリーです。 かなり使用してますが、まだ寿命ではない充電回数でした。 MFI認証のケーブルを使っているのに「このアクセサリーは使用できません」と表示されることが多くなりました。 しかも充電マークがついても、数分で消えてしまい充電されなくなりました。 自宅のACアダプターにケーブルをつなぐと問題ないので原因はケーブルではありません。 バッテリーのUSB接続部分がゆるくなり充電ができなくなったようです。 […]