iPhoneにパスワードロックをかける方法 今さらだけどやっといた。

スマホって個人情報の宝庫ですよね、

フェイスブックやエバーノート、メールなどアイコンを押すだけでアクセスできてしまいますからね。

私は、パスワードロックを実はしてなかったんです・・・今さらながら設定しました。

簡単なんですが、まだ実行してない方の為に方法を記載しておきます。

 

1 設定→一般→パスコードロックを選びます。

パスワードロック1

2 数字4桁でロックしたいときは、「簡単なパスコード」を (オン) 文字列などでロックしたいときは、「簡単なパスコード」を (オフ)

3 パスコードをオンにするを押すとパスワード入力画面になります。 入力し終わると、再確認でもう一度パスワード入力です。

パスワードロック2

4 お好みに合わせて、パスコードを要求する時間を 即時、1分後、5分後、15分後、1時間後、4時間後と選びます。短い方が安全ですね。

 

パスワードロック3

データー消去をオンにするとパスワード入力を10回失敗するとiPhone上のデーターが全て消去されるようです。

パスワードを忘れてしまった場合は、

iTunesで「復元」(工場出荷時状態に初期化)すればいいようです。

バックアップをとってあればデータも元にもどせますね。

何は、ともあれパスワードロックをすることにより、なくした時の不安感が何倍も違ってくるのは間違いないですね。

関連記事(一部広告含む)



スポンサーリンク

パスワードロック

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください