格安コスパ最高 Bluetoothワイヤレスイヤホン iPhone7以降におすすめ

Otium スポーツイヤホン

Bluetoothワイヤレスイヤホン 購入理由

iPhone7を使い始めてから1年が過ぎました。iPhone6からの変化といえばやはりイヤホンジャックが無くなったことですね。 私はradikoを良く聴いているのですが、充電中はイヤホンが使えないので不便を感じていました。

また純正イヤホンを使い続けていたら断線してしまいました。その後イヤホンアダプターを使ってジャック式のイヤホンをつかっていましたがやはりこれも断線してしまいました。 AppleのワイヤレスイヤホンAirPods(エアーポッズ)は高すぎて買う気になれません。

Otium スポーツイヤホン ネックバンド型 ワイヤレスが安い!


Bluetoothイヤホン 高音質 Otium スポーツイヤホン ネックバンド型 ワイヤレス 防水IPX5規格 マグネット内蔵 マイク付き CVC6.0ノイズキャンセリング コードレス ブルートゥースイヤフォン iPhone/Android各種対応 ブラック

そこで今回Amazonで見つけたのが「Otium スポーツイヤホン ネックバンド型 ワイヤレス 防水IPX5規格 マグネット内蔵 マイク付き CVC6.0ノイズキャンセリング コードレス ブルートゥースイヤフォン」なんと価格はセール価格で2,099円です。タイムセール時1,600円で販売されている事もありました。激安ですよね。

内容物

ワイヤレスイヤホン

本体 ・充電ケーブル・日本語説明書・イヤーフック(大)・イヤーピース(大小)最初からついているのが、中サイズのようです。

バッテリー

充電時間 1.5~2時間で、7~8時間の音楽再生、180時間の待機時間 9時~18時までradikoを聴きましたがバッテリー切れになりませんでした。

音質

Bluetooth 4.2バージョン CVC 6.0ノイズキャンセリング技術を搭載 私はBluetoothイヤホンは初めてなのですが、有線イヤホンと変わらずノイズなども気になりませんでした。むしろ良い音だと思いました。他の人に聞いてもらったら音が良くないといわれました。普段から性能が高いイヤホンを使っていたらそう思うのかもしれませんね。

スポンサーリンク

操作性

ネックバンドにUSB充電ポート 音量(+)曲送り音量(-)曲戻し 多機能ボタンがついています。多機能ボタンを長押しすると「パワーオン」「パワーオフ」と声で確認できます。スマホ側にもイヤホンマークで表示され、バッテリー残量もわかります。着信も多機能ボタンで取れます。 ペアリング長押しで最初に設定するだけです。以後自動でスマホとつながります。

ワイヤレスイヤホンリモコン

その他性能

IPX5防水規格、小雨や運動でも安心 イヤホンヘッドにマグネットば内臓されており、ネックバンドを首にかけてヘッド部分はマグネットで着けておくことで配線もからまず、持ち運びも便利。

イヤホンヘッドマグネット

使用した感想


Bluetoothイヤホン 高音質 Otium スポーツイヤホン ネックバンド型 ワイヤレス 防水IPX5規格 マグネット内蔵 マイク付き CVC6.0ノイズキャンセリング コードレス ブルートゥースイヤフォン iPhone/Android各種対応 ブラック

初めてのワイヤレスイヤホン、radikoをよく聞いているのですが、iPhone7でイヤホンジャックがないのでスマホ充電中は聞けなかったですが、その問題は解消されました。イヤホンのバッテリーがほぼ終日必要ないというのも素晴らしい。
パソコンやタブレットなどにも接続して音楽や動画を楽しんでいます。価格がとにかく安いタイムセールで底値1,600円の時もありました。最初のワイヤレスデビューにほんとおススメです!

スポンサーリンク

Otium スポーツイヤホン