Fireタブレット(第5世代)からFire HD 8 (第7世代)に買い換えました

2017年のAmazonプライムデーにFire HD 8 (第7世代)を購入したので感想などお伝えいたします。

iPadminiとFireタブレットの使い分け

私は初代iPadminiを持っています。今は主にお風呂でニュースサイトを観るのとdマガジンで雑誌を観るのに使っています。昨年にFireタブレットを購入しました。iPadminiと大きさは同じ7インチです。iPadminiとの大きな違いはmicroSDカード200GBまで容量が使えることですね。映画や本などをダウンロードしてオフラインで利用することができるのポイントですね。自宅ではiPadmini 旅先ではFireタブレットという感じです。FireタブレットdマガジンがつかえればiPadminiは不要かも

2017年 AmazonプライムデーFire HD 8 (第7世代)5,980円で販売される

fireタブレット大きさ比較

昨年にFireタブレットを4,980円で購入。今年買い替えるならFire HD 8にしようと思ってました。やはり映画でも漫画でも画面が少しでも大きい方が良いです。1インチでもだいぶ違いを感じられました。映像作品はFire TV StickでTV画面で観てましたが、Fire HD 8 で画面が大きくなったので自宅でもタブレットで観る機会も増えました。

オーディオの違い

Fireのオーディオは「モノラルスピーカーマイク」Fire HD 8は「Dolby Atmos、デュアルステレオスピーカーマイク」やはりステレオになったので音は断然ちがいますね。映画を観るのにも音がいい方が良い。プライム会員聞き放題のAmazonミュージックも最近内容が良くなってきたのでBGMとして聞く機会が多いです。スピッツ、GLAY、槇原敬之など有名どころも追加されてます。Amazonミュージックは読書、睡眠、仕事など気分に合わせたプレイリストが作られていてよく聞いてます。

Fireタブレット(第5世代)をメルカリで売る

Fire タブレット

FireタブレットはFire HD 8 購入で不要になりますのでメルカリで売りました。マイクロSDカード64GBを使っていたのでそれはFire HD 8  でそのまま差し替えて使います。カバーケースと保護フィルム装着済みで3,800円送料込みで販売できました。販売手数料と送料を差し引くと、3,040円の収入です。Fire HD 8 は5,980円でしたから2,940円で買い替えできたという事です。

Fire HD 8のカバーケースと保護フィルムを安く抑える

NEW-Fire HD 8 ケース

本体のみですとやはり、傷つきますからケースと画面保護フィルムは必要です。しかし本体が安いのにケースなどで高いお金使いたくないので安く抑えました。ちなみにAmazon純正カバーは3,480円もしますからね。楽天で探した安いケースは1,480円 ガラス保護フィルムは1,280円 ケースはスタンドにもなりますし、ケースを閉じると電源が落ちるオートスリープ機能も付いています。安いですが、皮の質感も良く、機能的にも充分です。

 

最後に


Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック
fireタブレットを持っていて、Fire HD 8を買うのを迷いましたがAmazonプライムデーで5,980円はやはり激安であり、買ってよかったです。画面が大きくなったので、枕元でネットフリックスなどよく観ています。自宅で使う機会が増えました。次の旅行で持ち歩くのが楽しみです。

スポンサーリンク

fireタブレット大きさ比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。