windows10 ウイルスバスター クラウドが見つからない時の解決方法

ウイルスバスター

先月、パソコンが壊れてノートPCを購入しました。
Windows 8.1で購入時無償でwindows10に設定してくれるとのこでしたが、時
間かかるので自分でやることにしました。
Windows 8.1の時点でまだ期限が残っているウイルスバスター クラウドを
3台目のPCとてインストールしました。その数日後にwindows10にアップデートしました。

約1ヶ月後 「McAfee LiveSafe トライアル版が終了しました。」とメールが来ました。
俺はウイルスバスター クラウド使ってるんだよな~と思ってウイルスバスターを探してみると
PCに存在しません。検索してもみつかりません。確かにインストールしたはず。

スポンサーリンク

調べてみたら、windows10にアップデートしたときに、消えたようです。
windows10にアップデート前にウイルスバスターをバージョンアップしなければならなかったようです。
手持ちのウイルスバスターのディスクも読み込まないので
ホームページより最新版をダウンロードすることにしました。
http://esupport.trendmicro.com/support/vb/solution/ja-jp/1104887.aspx

シリアルナンバーをいれれば引き継ぐので無料です。
しかし、前回のインストールで3台目までという制限に引っかかりました。
でも大丈夫、トレンドマイクロのアカウントのパスワードを入れれば前のPCを削除できました。
パスワードは忘れてましたがメールアドレスわかれば再設定できます。

以上で無事ウイルスバスター復活です。

スポンサーリンク

ウイルスバスター3年版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。