iphoneフォトストリームが同期されないからGoogle+を使ったらメチャクチャ快適になった。

Google+
Google+ (無料)
(2014.11.16時点)
posted with ポチレバ

iphoneフォトストリームが同期されないことが多いです。
その度にサインアウトしたり、インストールをやり直したりしてましたが、最近はそれも通用せず
同期されません。あれこれ試行錯誤するのがつかれました。

写真がPCと同期されないとブログなどで写真を使うときにとても不便です。
ケーブル使うのもめんどくさいです。写真ごとに、icoludで共有すると同期できるのですが、それも面倒です。

そこで使い始めたのが、「Google+」です。
元々アカウントは作ってありますが、SNSとしては、まったく利用していません。
iphoneに「Google+」のアプリを入れるだけで写真同期の悩みは一気に解決できました。

Google+写真1

Google+の設定で「写真をバックアップ」の設定をすれば、カメラロール内の写真は
全部Google+フォトに取り込まれます。
標準サイズの2048×2048 ピクセル以内容量無制限で保管できます。
ちなみに他のクラウドサービスと比較すると
ドロップボックスは5GBまで無料 月1,200円で1000GB
Googleストレージ 15GBまで無料 月1.99ドルで100GB 9.99ドルで1000GB
(Googleドライブ,Gmail ,Google+写真)共有で15GBです。
ちなみに私はGmailで4GB使用していました。
写真は標準サイズ無制限で使用していこうと思います。

Google+写真2

「自動バックアップ」機能があるので写真を撮れば自動的にGoogle+に同期されて
PCですぐに使いたいときにダウンロードできます。

写真はバックアップするタイミングは通信費を節約するために
Wi-Fi接続の時のみしています。

Google+フォト「ストーリー」機能が楽しい

ストーリー機能が楽しいです。
写真や動画からインタラクティブなストーリーを自動的に作成してくれます。
ロケーション履歴により旅行先などもひと目でわかります。
下記の画像は日光に行った写真を自動でまとめてくれました。
観光地などの場所も自動で表示してくれたり、訪問時間なども
表示して時系列で表示してくれます。

story1
テキストなどは後から変更可能です。

日光東照宮など観光地名は自動で表示してくれました。

sotry2
時刻も表示されます。10時45分にあの場所にいたのがわかります。

まとめ

iphoneフォトストリームが同期されなくてストレスがたまってましたが
Google+で解決でスッキリしました。
写真管理に関してはGoogle+を使った方が機能も充実していて
楽しいと感じます。
じゃんじゃん写真とって写真ライフを楽しもうと思います。

 

スポンサーリンク

story1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください