穴なし5円玉発見!今の価格はいくら? 岩倉500円札と青函トンネル記念も

 

貯金箱を整理していたら、昔のお金を発見しました。
穴の開いていない5円玉ってめずらしいですよね。
今の価格を調べてみました。

穴なし5円玉の価値

穴なし5円

昭和23年と昭和24年では流通数がだいぶ違うらしく23年の方が価値があるようです。
昭和23年 1080円(価格.com) 昭和24年 150円(価格.com)
ヤフオクだと100円とかで売ってました。コインの状態などにもよるんでしょうね。
終戦直後のお金で色んな人の手を渡り歩いていたと思うと、歴史を感じます。

500円札の価値

岩倉500円札

500円札もありました。懐かしい~
小遣いか500円玉になったときすごい少なく感じた思い出があります。

スポンサーリンク

めずらしい番号だと価値があるようですが、通常ですとほとんど額面通りのようです。
通常生活していては、手にはいらないでしょうから、ほしい人に600円ぐらいで売れるかもしれませんね。財布にいれといて若い人に見せるネタにいいかも

青函トンネル開通記念 500円 白銅貨 価値

青函トンネル500円

子供の頃、同じような筑波博覧会の記念500円をもっていました。
駄菓子屋で使ってしまった記憶があります。

青函トンネル開通記念 五百円も流通量が多いらしく新品未使用だと1000円ぐらいみたいです。通常だとヤフオクで700円ぐらいで出品されていました。

古銭や切手とかコレクションしたくなりましたね。
妖怪ウオッチやスマホゲームのモンスターとかより、面白いかもよ

スポンサーリンク

穴なし5円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください